肌の構造

肌の構造を知れば、適切なシミの対処法がわかります!

 

表皮

皮膚の表面にあたります。
角質層が肌の見える部分で、
その下に基底層と呼ばれる部分があります。

 

真皮

コラーゲンやエラスチンが繊維状、
ヒアルロン酸がゼリー状で存在しています。

 

汗腺

汗が出る腺です。

 

皮脂腺

皮脂を分泌する細胞が集まっている部分です。
皮脂は毛穴から肌の表面に排出されます。
ニキビの原因にもなる皮脂です。

 

毛包

毛穴のことです。

 

血管

真皮の中に張り巡らされています。
血液と一緒に栄養や酸素を運びます。

 

 

ピーリングでシミが取れる?

シミの種類によっては、薄いシミならピーリングでもシミが消せることがあります。
ピーリングは酸などを使い、角質を取り除いて、ターンオーバーを促進させます。

 

肌に優しいピーリング化粧品も最近は増えてきています。
肌につけたときに、少しヒリヒリするようなピーリング化粧品を選ぶようにしましょう。
全く何も感じないのは、成分が弱すぎてシミに効果がありません。

 

美白ケア(本製品2)

肌の構造記事一覧

表皮と真皮・基底層の関係肌の表皮と真皮の境目に基底層があります。基底層では、血液から栄養素と酸素を受け取り、新しい細胞をつくりだしています。新陳代謝(ターンオーバー)の始まりが基底層で起こります。細胞は基底層で生成され、最終的に垢となって対外に排出されます。約28日間で、ターンオーバーにより、基底層から表皮に細胞は浮き上がります。その後14日間で、表皮の一番外にある角質層から、垢となって体外に排出...